THE ACUPPER RUNNING
走れ!Aかっぱ〜!

2005年6月以前の日記はこちら


2006年03月23日の日記

<<  2006年03月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

2006年03月30日(木)
エイプリル・フール
2006年03月29日(水)
男性ライダーの苦悩
2006年03月27日(月)
白髪
2006年03月26日(日)
スーパー・カップ
2006年03月25日(土)
MIGRAINE
2006年03月23日(木)
啓蟄ツーリング
2006年03月21日(火)
最近ほしいと思うもの
2006年03月20日(月)
クールな宅配便
2006年03月18日(土)
ライダーの厳しい世界
2006年03月17日(金)
テイスト・オブ・フリ..
2006年03月15日(水)
ナンコツみたび
2006年03月13日(月)
愛と青春のボラボラ島
2006年03月12日(日)
ナンコツ考 ふたたび
2006年03月11日(土)
ホジホジ
2006年03月10日(金)
展示会なおしごと
2006年03月09日(木)
日記やめます
2006年03月08日(水)
ふたたび業務連絡
2006年03月07日(火)
ウイスキーソーダ
2006年03月03日(金)
業務連絡
2006年03月02日(木)
ひな祭り
2006年03月01日(水)
熱いドラマ

啓蟄ツーリング
啓蟄(けいちつ):虫が地面より這い出してくる季節。3月初旬から春の彼岸までの期間をさす

ひさびさにまともなツーリングに行こうぜという話になり、ふたをあけたらなんと12人も集まった。啓蟄には遅いが、しかしこの時期はライダーがわらわらと虫のようにわいて出てくる。どいつもこいつも、バイクも人間的にもちょっとうるさい虫だがな。

つことでひさびさのマスツー。栄えある目的地に選ばれたのはまたしても房総である。しかも、このメンツのうるせぇバイクで、イタリア料理屋へ乗り付けて、おいしいパスタに舌鼓を打つなどという、なんと不似合いなプラン!
そもそもやつらに、ハンドルを操作するテクニックはあれど、ナイフとフォークを操作するテクニックがあったのか?

さて当日。今年の目標のひとつが「遅刻しない」であるあたくしは、集合時間の20分前には市原SA着。12人中5番目着だぜ!ィェィ
じゃ、みんなが集まる前にガソリンいれてきちゃうね〜と、給油に行き、戻ってくると

「おせぇな!」

へっ?

「もうみんな集まってんのに、また遅刻かよ!」

いや、だから、あの〜給油に〜・・・

「しかも反対方向から来やがって、高速逆走してきたな?」

あたしゃトリニティーかよ(--;アリエネェ

このツーリングに参加した、某999s慣らし中の方がが自分のブログで、あたくしが最後に到着したなどと書いているようだが、激しく誤解である。

ということで、珍しく全員が集合時間前に集まるという不測の事態。ああ、今日はきっとなにかが起こるにちがいない!

一抹の不安を抱え、我々は峠道を抜けて、チバなのにジェノバというイタリアンな店に向かった。

このイタリア料理屋は、屋根がトタンで、トイレの入り口はまるで茶室のにじり口。どこまで本気でどこまで冗談なのかよくわからない店だったが、少なくとも料理とサービス本気のようで、じつにおいしかった。

イタリアンを食べたあと、999s慣らし中の方が「よし!これからばんや行こうぜ」とか言ってるあたり、彼は相当無理をしてナイフ・フォークと格闘していたのであろう。涙なしには語れない話だ。

一方走りはというと、このメンツのわりに本日は実にオトナ走り。年内一発目のあたくしにはちょうどよかった。まぁUターンできなくて、壁に激突しそうになるあたりは、例によって素人まるだしではある。

しかし、そう・・・あたくしの不吉な予感は的中した。

なんと!たまえちゃんローラ号の大事なおみ足がぁぁぁ!

(つづく)


※写真は映画「マトリックス供廚如黒いドカティ996にまたがり高速を逆走したトリニティ


2006年03月23日(木)   No.1221 (ローラの話)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
Aかっぷ倶楽部TOP

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.44