009393
Aかっぱー日記


2005年6月30日より新しい日記に移行しました

2005年6月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
好色37台男
先日、中央道双葉PAで偶然お会したDucati999s乗りのヒラ様。実はあれがヒラ様が999sに乗るお姿を拝見した、最初で最後の姿であった・・・・

・・・などと書くと、まるでヒラ様に何か不幸がおきたみたいだが、不幸どころの話ではない。

ヒラ様は、バイク人生30年で、すでに37台のバイクを乗り継いだ男だ。斬っては投げ、投げては斬って、彼のバイク人生を振り返ると、捨てられたバイクの死体が累々・・・。この方こそ、服をきがえるようにバイクを変えてきた、稀代の好色37台男である。

ヒラ様の999sは、過去の女たちと同様、半年待たずに「おめぇみてぇな手におえねぇイタリア女、実家へけぇれ〜っ!」
と追い出され、(実際ヒラ様999号は実家であるところのDucati東名横浜に値段がつけられ展示されているらしい)、別の新妻をお迎えになったその名はなんとYAMAHA MT-01。名付けて「みそぎ たまえ-01号」 ォィ

ロッシの快勝で調子にのるYAMAHAが、「採算なんかかんけ〜ないも〜ん。おっきいバイクつくりたかったんだも〜ん」というコンセプトで造ったと思われるMT-01。その排気量たるやおどろきの2発で1670cc。1発でローラ号1台分以上だ。

この噂の「みそたま-01号」、実は先日ヒラ様にお会いした折、早速またがらせていただいたばかりか、セルを回し、さらにからふかしなどさせていただいた。その振動たるや

「どばん!どばん!どばん!」

・・・もはや耕耘機どころの話ではない・・・

サイレンサーから出てくる排気もさすが1670cc。突風にあおられ髪がなびいて、これであなたもラックス・スーパーリッチだ。たぶん、このバイク、羽があったら飛ぶのではないかとあたくしは思う。

こんなすげ〜マシンに乗りながらも、ヒラ様ったらすぐほかのバイクに目移りなさるから、いけずな男だ。
一応、ヒラ様も「おまえが最後の女だぜ」と毎回言ってるんだろうけど、さぁて今回は保持記録更新になるかしらん?

2005年6月13日(月) No.770

 [E-Mail]  2005/06/13/23:02:43   No.772
もしかしたらこの前東横でお会いした方でしょうか。
風のようにやってきて、「みそたま-01号」であろうマシンの排気音をそこにいたみんなに聞かせてくれ、「この位のピストンがこんなふうに・・・・」と実演してくれ、にこやかな笑顔を残し、また風のように去っていかれました。

なるほど凄い方だったのですね。



A-CUP CLUB HOME
[Admin] [TOP]
shiromuku(cu1)DIARY version 1.04