A-CUP CLUB DIARY -SEASON THREE-



じょじょえん


先日、お取引いただいている高貴なるお客様より、ごちそうするのでお食事にいきましょうとお誘いを受けた。客にごちそうになるあたくしもどうかとおもうが、これはやはり、どんなに男らしくても隠しきれないあたくしのにじみでる女らしさが、彼らをノックアウトしたのだろう。仕方あるまい、あたくしは罪な女なのだ。

ということで、メールが届いた

「○月×日午後7時から、みそぎさんの好きなじょじょえんに行きましょう。ご都合いかがですか?」

あり?なぜに「じょじょえん」がひらがな表記?

もしかして、女女宴とかっていうキャバだったりして。うははは!と思ったがはっとした。

いや、女女宴だったら笑い話だが、もしかしてこれは徐々園とかっていうただの場末の中華料理屋?

「さぁみそぎさん!今日は私のおごりです!お好きなものをどうぞ!」って見たメニューが「麻婆豆腐定食」、「五目チャーハン」とかだったりしたらもう、あたくしはもう気絶するしかない。

しかし、高貴な客相手に「叙々苑ですよね・・・・?」と指摘するのもはばかられ、もんもんとするままそのまま当日を迎えてしまった。

そして昼過ぎに件の客より電話。

「みそぎさん、今日は宜しくお願いします。場所は六本木のじょじょえんです」

六本木!?やっぱりキャバ!?(←心の声)

「私、あそこの餃子が好きなんです」

うわぁぁぁ!やっぱ中華かよ!(←心の声)

「あ、まちがえた。じょじょえんに餃子はないですね」

よかったぁぁぁぁ(T_T)

「はい?」

あ、いえいえ、では今日は宜しくお願いします^^;


まったくもって、ひらがなだけでは表現しきれない、ああなんと日本語の難しきことかな・・・などと、はらはら涙をおとしはべりぬできごとであった。


写真は叙々苑のイベリコ豚。なぜに叙々苑で豚?というツッコミなんて聞く耳なし!とにかくおいしいからたべてみるように。

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2008年10月30日(木) No.232 (おしごと)

ライダー潰し


もう百回ぐらい言ってるのだが、今年はオートショップアオヤマさんちはあまりレースに参戦していないのであたくしは結構退屈な思いをしている。

噂によると、てんちょ〜は襲い来るライダー高齢化の波に頭をかかえているらしい。今年レースに参戦しないのは、密かに若いライダーをスカウトするべく、リサーチに忙しかったからとのもっぱらの噂だ。

しかし、そうなると黙っていないのがブンゲンさんやプリンさん。なんてったって「オレ様がナンバーワン!若い芽は徹底してつぶすべし!!」って人達だ。

彼らにつぶされた若いライダーは枚挙いとまがない。

たとえばヤング中山

筑波選手権TC600でポールポジションを獲得し華々しくデビューした彼は、その後の耐久レースでも好成績をあげ、もはやアオヤマさんちのエースはヤング中山!と誰もが確信したものだった。

そんな彼をつぶすべく送られた刺客はなんと「女」。あたくしのマブダチライダーのノリダー(♀)だ。ノリダー(♀)がいったいどういう条件でこの仕事
を引き受けたのがいまとなっては謎だが、とにかくノリダー(♀)は

「ヤングをふぬけにして、バイクの世界から引きずり下ろす」

という使命をうけたらしい。

「もうレースなんて危ないことはやめて!」目薬たっぷりの潤んだ目にまんまとだまされ、ヤングは速攻でレース用バイクを売却。いとも簡単にレースの世界から去っていったのだった。

その後ヤング中山はレースどころかバイクからも降りてしまい、さらに年齢と体重も重ねに重ね、もはや「ヤングって誰?」状態。しかもあろうことか刺客として放たれたはずのノリダー(♀)といつしかふたりはハッピーエンド・・・・!!

ノリダー(♀)は、ミイラ取りがミイラになってんじゃねぇよ!とみんなに袋だたきにあったが、まぁ、そんなわけで、まんまと彼をレース界からひきずりおろすことに成功し、その後ブンゲンさんがエースとして君臨しつづけたのは、ご存じの通りだ。

いずれにせよ、ほかならぬ国際ライセンス所有のてんちょ〜のお眼鏡にかなうライダーなどそうそうおらんよな。あたくしはてんちょ〜に聞いたことがある。

てんちょ〜は、どういうライダーが好みなんですかい?

「オレよりかっこよくなくて、オレより遅いヤツ」

・・・(--;

・・・ヤングを陥れたのはほかならぬてんちょ〜のような気がする・・・

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください

近況報告


どもども。ご無沙汰してます。みそぎたまえです。

久しく更新していないので、各方面からお元気ですか?怪我でもされました?ご病気ですか?などというメールが・・・・

・・・全然きません・・・(--;


察するにみなさま、更新がないのは単なるネタ切れだろう・・・と思ってるんでしょう。お察しの通り、病気なんかするわけなく、ただただ仕事に明け暮れ、会社では日記をしたためる時間もありませんがな。

しかもあろうことか、ウチの看板娘エリザベスが、11月末をもって一時退社することになり、しかもその間、代わりを雇うことができないというこの始末。会社はあたくしに死ねというのか。

さらに、追い打ちをかける大事件。

そもそも弊社は親会社から分離独立してできた親会社の100%出資子会社なのだが、このたびまた親会社に吸収され親会社の一部門となることになったのだ。

で、ボス・・・何がかわるんですかい?

「名刺だ!」

・・・(--;

「そしてタマエは、ニッポンに法人格をもたない怪しい会社の社員ではなく、親会社の社員となるのだ!」

・・・・なんであと1週間早く発表してくれなかったかな・・・も〜(--;

なぜなら先日、親会社の東京オフィスにアメリカ本社のお偉いさんがくるというのであたくしも呼ばれたのだが、大勢のスタッフがいる中で、

「いつになったらウチの日本法人を作ってくれるんですかい?法人格を持ってない会社なんて怪しくてどこもおつきあいしてくれません。早くなんとかしてくださいよ、んも〜」

と、ご意見してまいったのだ。あたくしは全くウケをねらったつもりもないのになぜか笑われ恥をかき、その二日後、親会社に吸収されることが発表され、さらに恥をかいたのであった。

そんなこんなで怒濤の日々を送る、錦秋な10月。そういや母に最後に会ったのも10月だったな・・・・なんて公私ともに黄昏れてしまう今日この頃。


でわまた・・・

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2008年10月28日(火) No.230 (おしごと)