A-CUP CLUB DIARY -SEASON THREE-



ローラII


はうっ!気がついたらもうすっかり秋。

あのケガからもうすぐ1年じゃないか。いったいいつまでケガの話を掲載しているんだ、更新しろ!と多方面から指摘を受けているが、おっしゃるとおり。

実はいつまでも痛々しい話をしていたら、きっとお見舞いに米俵一俵とか届くんじゃないかと淡い期待をよせていたのだが、おにぎりひとつ届きやしねぇ。

なので、久々に更新することにした。

ということで、ご存じあたくし、パニガーレ1199sトリコローレ(通称ローラ供.ローラ兇任呂覆ぁG阿里燭瓠砲鬟殴奪箸靴泙靴拭

で、そのローラ兇鬚弔譴討んじわるいツーリングチームの仲間に初お披露目してまいったのは、暑さ始まる初夏のころ。

集合場所のサービスエリア。ちょっと時間ぎりぎりに到着したのは、全員集合した中に登場したかったから。ぶぶぶぶーと、みんなの集まる中をかきわけてすちゃっ!と止まるマイ1199。

かんじわるい連中め!かねてより、いちどこいつらを黙らせてみたいものだとおもっていたが、時は来たり!

「おおおっ!すげぇ!」「かっこいいじゃん」「いいなぁ!」

という賛美の中、かっこよくヘルメットを脱いで頭をひとふり、髪の毛をふぁさふぁさっ!ああ自分で自分を見てみたいわー、と、あたくしもう自画自賛である。

「ていうか、たまえさん、テールカウルないけど?」

へっ???

みるとテールカウルがなくなって、中のETC車載器がむきだし状態。しまりがわるかったのか、どうやらどこかにふっ飛ばしてしまったというありえない展開。

「ないのって、仕様?」

なわけあるかい!ヴォケ!

「さすがネタには事欠かないよね」

ネタじゃないっつの!

なぜ、どうして?こうも三枚目から抜け出せないのか?!



ということで、夏の終わりのとある日曜日。汚名返上、名誉挽回すべくかんじわるい連中と伊豆へツーリングに行って参った。

ここは走りで勝負!最強パワーツールを手にしたあたくし、もう敵はいない。いよいよ本当にかんじわるい連中を黙らせるときがきたようだ。

しかし・・・あれ?あれれれ?2-3コーナーまわっただけで置いて行かれちゃったんですけど・・・?あまりのへたれっぷりに、黙ってしまったのはあたくしのほう。

ブラミ隊長には「タイヤの端っこがこんなに残ってるよ」などと、とってもかんじわるいことを言われ、同じ1199sに乗るネイキッドキングこと裸の王様には「たかだか数ヶ月しか乗ってないくせに・・・ぷっ」

と、鼻であしらわれ、あたくしは帰りの東名高速を泣き泣き帰ってきた次第。

そういえば、749sを買ったばっかりのころも、こんなことあったよな・・・ちょっとデジャヴした夏の終わりであった。

ひさしぶりの更新がこんな内容で、心が折れています。こんなあたくしに励ましの米俵一俵をお送りください。玄米だとなおよし。

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2014年09月27日(土) No.324 (未分類)

No. PASS