A-CUP CLUB DIARY -SEASON THREE-



アクアラインマラソン


10年と言えば、あたくしのマラソン歴も10年になる。

思えば東京マラソン第一回。

あの年、東京で市民マラソンが開催されるとあって、ランナー仲間でこぞって申し込みをしたのだった。ところが周りのひとたちが軒並み当選通知をもらった中、あたくしだけ落選。激しく笑いものになっていたのだが、しばらくしてから「補欠当選」通知が・・・。今でこそ倍率10倍だが、そう、第一回は定員割れだったのだ。

あれから10年。マラソン歴といいつつ、一度もフルを完走したことないのだが、この度、たまえちゃんマラソン歴10周年記念として、アクアラインマラソンに参戦してまいった。といってもハーフだし、まぁ、おやつを食べたり、写真をとったりしながら、タイムは二の次のファンランである。

その日は、弊社の重要顧客某社社員であるところのタケちゃんとヨウコが我が家に遊びに来て夜中まで飲んだくれ、あたくしがベッドに入ったのは午前2時ちかかったということなどまるでなかったような、ゴキゲンなマラソン日和であった。あまりにもお天気がいいので、アクアラインの橋の上で何度か足をとめて写真をとっていたら

「飛行機と一緒に、写真とってあげましょうか?」

と後ろから声が聞こえた。おや?ナンパ?と振り向くと、弊社の重要顧客某社の社員であるところの、トミー(日本人)じゃないの。ちっ。

「みそぎさん、余裕っすね」

あなた私よりずっと先のスタートじゃなかった?

「いやぁ、トイレ入ってたんです。すごい混んでて、5分ぐらいロスしましたよ」

またいいわけしちゃって。ていうか、ろくに練習してないあなたに負けるわけにはいかないのよっ!先行くわっ!

普通はカスタマーに華を持たせるものだが、そんなことよりあたくしのプライドのほうが優先である。タイムは二の次といいつつ、結構気にしてるあたりが我ながら小さいなと思いつつ、トミーを巻いて猛ダッシュ。

ということで、アクアラインマラソン、ハーフ。2時間28分18秒で無事完走。
ま〜、写真撮ったり、おやつ食べたりしながら走ったわりには早かったかな。

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2016年10月31日(月) No.335 (マラソン)

かわるものとかわらないもの


かれこれ2年近く放置しておりますAかっぱ〜日記。死んでないかって?あたくしが死ぬわけありません。未来永劫、殺しても死なず、死んでも元気

さて、まもなく11月。あたくし、今の会社に転職してからちょうど10年になるそうな

当時、毒舌ヤヨイさんと一緒に立ち上げたオフィスは、ヤヨイさんともども影も形もなく
そのあとアシスタントをしてくれたカナコはいまや2児の母
だまってりゃ美人のケイコ、冗談はよしこさんの2人が会社を離れたのはもう随分前のことで
かくいうあたくしは3年前に今の部門へ異動になり、カスタマーを呼び捨てにするほど傍若無人ぶり
そのカスタマーに納品した鳴り物入りの弊社新製品は、すでに世界中に出回って、今となっては珍しくもなんともない
バイクだっていつの間にかパニガーレ(ローラ供砲砲覆辰討襪
SEブチョーに至っては、いったい何台バイクがかわったか・・・
かわいかった子猫のかんすけもいつまにかすっかりデブ
IPhoneはもう7に。初代からかぞえて4台目
長かった髪はショートになってすっかりあたくしのトレードマーク
もう10年のおつきあいになるお客さんもおり、転職されたり、偉くなられたり、定年を迎えられたり
悲しいかな鬼籍に入られたかたも少なくない
鬼籍と言えば母。母を亡くして9年だ

そんななかで何もかわらないものもある

Aかっぱ〜日記を始めたのは2000年11月。なんと16年もたつのだが、いま読んでもあたくしのバカっぷりはご健在
もちろん相も変わらずAかっぱ〜
そうそう、SEブチョーとあたくしは、いまもかわらずなかよしこよし

かわるもの、かわらないもの、かわらなくてはならないもの、かわらないほうがいいもの、いろいろありますが、今日まで元気でいられたことに感謝でしょうか。

さて、次の10年もがんばるか。

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2016年10月27日(木) No.334 (未分類)