A-CUP CLUB DIARY -SEASON THREE-



海上自衛隊観艦式を斬る!ォィ


このたび、めでたく『海上自衛隊 観艦式』の乗船券があたったわけだが、この観艦式のなんたるやについて調べてみた。ていうか、何も知らずに申し込んだのか?って話もあるが、とりあえず、本日は観艦式についての講義といこう。

観艦式とは、その国の海軍が保有する戦艦をお偉い方々にお披露目する式のことで、海軍を持つ国ではふつ〜に行われているらしい。

といっても、他国では港に戦艦を停泊させて、陸から観る・・・というのが一般的。これに対して我が国ニッポンは、海上自衛隊所有の護衛艦、補給艦、輸送艦、潜水艦、航空機・・・すべてを相模湾に集結させて行う、世界ではまれに見る海上型観艦式。

ニッポンの観艦式は3年に一度開催され、潜水艦が水面にざばばばば〜っ!ヘリがどばばばば・・・!ミサイルがどど〜ん!などという、まさに一大スペクタクル!

・・・なんだってさ(・_・;スゲーナ ォィ

税金の無駄じゃん?って思ったんだけど、ミサイルにも賞味期限みたいのがあるので、使わないで腐らせるより納税者にお見せして税金を還元すしたほうがいいらしい。(←たぶん)

それにしても調べれば調べるほどごたいそうなイベントだと気づいたあたくし。・・・十二分に楽しむためにも、しっかり予習することにしよう!あたくしは書店へ走り、以下3冊を入手した。

   


それにしても、あたくしのやうなうら若きをとめが店頭でこの3冊を買うのは、ビデオ屋で『巨乳ライダー狩り』を借りるより(借りてないけど)緊張するな・・・

アマゾンとかでこっそり買えばいいんだろうけど、購入した本に基づいておすすめ本が表示されるアマゾンで、今後、『みそぎたまえさんへのおすすめ本』に『陸海空自衛隊制服図鑑 』とか『軍用機ウエポン・ハンドブック』『完全解説!現代戦争の最新兵器』なんていうのがずらずらできてたら、とってもブルーになってしまうじゃないか。

ということで、よし!もうあたくしは海上自衛隊ツウだぜ!

あとは22日が嵐になって、乗船日が一日ずれるのを祈るばかり。
だってそ〜すればブンゲンさんの筑波のレース、応援にいけるじゃない!ああ、あたくしってばなんてやさしいのかしら(*^^*)エヘ

(つまりその場合ブンゲンさんのレースが嵐の中で行われるのでは?というツッコミにはお答えできかねます)


TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2006年10月19日(木) No.27 (未分類)