A-CUP CLUB DIARY -SEASON THREE-



サロン『Aかっぷ倶楽部』


ウチのオフィスはお客さんである某社の施設の敷地内にあるのだが、この某社は日本有数の有名企業のひとつなので、お国からそれなりにエコ対策を強いられているらしい。
ゆえに、共有部分の冷房は最小限で、屋舎のの中も激しく暑い・・・

しかし、ウチは別会社だし〜、巨大で暑苦しいガイジンのオヤジがいぱいいるし〜ということで、治外法権よろしくガンガン冷房をかけている。

おかげで「うぉ〜!涼しい!」といって、いれかわりとっかわりいろんな人が
「仕事の話」とおおうそついて涼みにやってくる。客ならまだしも、ホテルの営業マン、事務機器屋、その他もろもろなベンダーさん、DHLの配達のにーちゃんに至っては彼女とディズニーランドや伊豆に行った話なんかをしてかえっていくので、もーあたくしは一行に仕事がすすまない。

ということで、今度からメニューを用意しようかと思案中

-----------------------------------------
ウーロン茶100円
ホットコーヒー 100円
日本名山の天然水 30円
アイスクリーム 50円

同席料
たまえ 3000円/30分
エリザベス1500円/30分

英会話レッスン 5000円/40分

*別途ご指名料として1000円いただきます
*おやつおみやげ持参の場合は飲み物代サービス
-------------------------------------------

ついでにエリザベスがときどき焼いてるパン(←けっこうおいしい)とか、ウチのおと〜ちゃんが作ってる野菜とかも売ったらどうだろう?

雀の涙のようなトウキョウオフィスの売り上げに、少しでも貢献しようとするあたくしのこの努力が実り、会社から表彰されるのも時間の問題であろう。

よし、来週から営業開始だ!

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2008年07月21日(月) No.229 (おしごと)

夏のキョウト


さて、ちびっこが夏休みに入る3連休、あけて火曜日。キョウト旅行に行ってい
たボスが帰ってきた。

ボス、おかえりなさいやし。でいかがでした?キョウト旅行は?

「暑いっ!!!!」

いわんこっちゃない・・・。観光客もいなかったでしょう?

「いや、いたぞ、たくさん」

ほぅ〜

「たくさんたくさん・・・私と同じアホウなガイジンが、そらもーそこいらじゅうに・・・」

・・・(--;・・で、どこに行ったんです?

「ウズマサの映画村はインプレッシブであった」

修学旅行かよ・・・ぼそっ

「シュウガクリョコウというのは国宝か?」

いえいえ、こっちの話で。ところおいしいものは食べました?

「オオサカでタコヤキ、ナラでウドン、キョウトでソバを食べたぞ」

・・・(--; ま、楽しかったようで、というか、無事帰ってきてほっとしましたよ

「うむ。それにしても東京は寒いな!新幹線を降りたとき、セーターが必要かと思ったぞ」

キョウトはどんだけ暑かったんだ・・・

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2008年07月20日(日) No.228 (おしごと)

ボスの夏休み


あたくしのボスはアメリカ人で現在はソウルに駐在している。家族共々ソウル市内に住んでいるのだが、インターナショナルスクールは6月から8月まで夏休みなのでこの間、奥さんと子供たちはさっさとお国へ帰省してしまう。

さぞかし独身ライフを楽しんでいるのだろうと思いきや、家事は一切やらないボスは、部屋で膝かかえて「の」の字を書いているらしい。

じゃ、どうするかというと、普段なら2ヶ月に3度ぐらいのペースで来日し、2-3
日滞在してはあたくしが仕事中に日記などを書いていないかどうかをチェックしてかえっていくのだが、この退屈男は頻繁に、しかもまるまる1週間日本に滞在して、あたくしに緊張を強いるのだ。

さて、そのボスがこの7月の3連休を日本ですごすことになった。

明日からニッポンは3連休なんですけど、ボスはどうするんで?

「うむ。キョウトに行ってみようとおもう」

やめてください。熱中症で倒れます。病院に運ばれたりしたら、キョウトまで迎えに行くのは私なんですよ。

「キョウトとは、そんなに暑いのか?」

常識的なニッポンジンは、夏、まずキョウトにはいきません

「・・・う〜む。ま、しかしせっかくの機会だ。行ってくる」

うわ〜ん!頼むからやめてくださ〜い

あたくしの心配をよそに、ボスは金曜日の午後、そそくさとオフィスをあとにしてキョウトに旅立ってしまった。

さぁ、ボスの運命やいかに?!

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2008年07月19日(土) No.227 (おしごと)

ツーリングの行き先


あたくしは会社の守衛のおじ(ぃ)さんたちとはとても仲良しである。

朝出社すると、ゲートで何かひとことふたこと会話を交わすのだが、さて、先日のこと。

いい天気ですね〜こんな天気がいい日は仕事しないでドライブでもいきたいですね〜

「ワシはこんな日はやっぱり、バイクでツーリングがいいのぅ〜」

おぉっ?そうこなくちゃ!どこか行きたいところあります?

「そうさね・・・バイクにのって、たまえちゃんとふたりで・・・」

わたしとふたりで?

「神田にウナギを食べにいきたいねぇ〜」

近っ・・・・(--;

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2008年06月06日(金) No.221 (おしごと)

誕生日


会社にやってきたお客さん曰く

「おっ!みそぎさん、来月誕生日?へぇ〜3●才になるんですか」

げっ!なんで年齢まで知ってるんですかっ!

「だって、ほら、ここにかいてありますよ」

みれば、週1回手伝いに来てくれているエリザベスの卓上カレンダーにこんな書き込みが・・・・

『たまえさん誕生日3●歳』

・・・・(-"-)

なんで年齢まで書くんだよ!ちくしょう!あの女っ!

あたくしは壁にかかっているカレンダーに書き込んだ。

『エリザベス 誕生日 42歳

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2008年05月24日(土) No.217 (おしごと)

エイドリアンの恋


ウチの職場は、常駐するスタッフはあたくしひとりだが、まぁいれかわりとっかわり、そらもーいろんな人がやってくるので、けっこー退屈しない。

今いるのは、アメリカ2名 シンガポール2人 韓国1人 オーストラリア1人

今日はその中の、韓国はソウルのオフィスからきているスタッフ、エイドリアンを紹介しよう。

彼は社内のIT担当・・・いわゆる「情室」の通称「オタク集団」のひとりだ。

カノジョ募集中の彼は、夜な夜な夜の町へ繰り出して、プリティなギャルはおらんかね〜と物色しており、いったい何しに日本にきてるんだとひとしきり悩むこと小一時間、な男である。

などというと、

「ひどいなぁ〜。ボクは仕事でネットワークの構築にきてるんだぞ」

ほ〜・・・

「ヒューマン・ネットワークだけどね・・・えへ♪ニッポンのオンナノコ、カワイー♪」

・・・・(-"-)

先日、採用の面接をやったときなど、候補者を連れてきたエージェントの女性(←若くて美人)にばかり質問をするので

「面接の相手が違うだろがっ!どあほ!」

と、あたくしがケリをいれなくてはならない始末であった。

しかし、この並ならぬ努力にもかかわらず、彼の愛のサクセスストーリーを耳にすることは、いまだ・・・ない。

でもまぁ、結構いいやつなんで、国境を越えた愛に興味ある方、だれか彼氏にしてやってください。


※写真はエイドリアンの哀愁漂う後ろ姿

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2008年03月31日(月) No.213 (おしごと)

ストレスフルな日々


あーどーも。みそぎたまえです。生きてます。

すっかりご無沙汰してるので、もう見に来る人もすくなくなっているんでわないかと思われ。まったく、落葉する晩秋の木々のごとしなAかっぱ〜日記であるな。

とにかくまぁ、仕事がいそがしくなってしまい、なんとこれまで経験したことのない「ストレス」などというものを感じたりして「おおっ!なるほどこれがストレスというものか!」などと感動している今日この頃。

さまざまな事象が発生するたびに、ゴルァ!ちきしょ〜め!と、テーブルをひっくり返したくなるんだが、先日、このかわいそうなあたくしの窮状を訴えるべくボスに電話で泣きついたところ(注:あたくしのボスは日本にいない)

「どあほ。問題なくして、報酬はありえない。耐えるのだ」

などと一刀両断されるこの始末・・・・。

こんなストレスフルな日々に拍車をかけるのが、最近本社からくる大量の外国人だ。たとえば先日など、朝っぱらからこんな挨拶。

「タマエ〜!オハヨウ ゴザイマ〜ス!オベンキ デスカ?」

誰が便器だ!誰がっ!

そうかと思えば

「タマエ〜。アキブクロ ニ イキタイ デス」

いったいそれは、池袋なのか秋葉原なのか・・・?

さらに、「夕べは○○に行ったんでしょ?どうだった?」などと聞こうものなら

ソンナノカンケ〜ネ〜

il||li _| ̄|○ il||li

こんなストレスにまみれた日々をおくるあたくしに、ぜひ激励の新米(魚沼産コシヒカリなど)をおおくりください。おまちしております。

※写真は魚沼産コシヒカリ。

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2007年11月01日(木) No.195 (おしごと)

四十肩


週2回きてもらっているアシスタントの女の子、エリザベスが肩が痛いというので医者に行ったらしい。

病名 「四十肩」

にわかに、エリザベス年齢詐称説が浮上したが、実は妖怪という噂もたっている。

あんまりいじめないようにしよう・・・

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2007年09月07日(金) No.184 (おしごと)

B787


ボーイングの最新機種、B787がロールアウトされたらしく、そらもー大変な騒ぎだったらしいな。

そんなお祭り騒ぎに取り残されることなく、ちゃんと本社からウチのオフィスにもロールアウトされた日付が入った記念バッジとB787が送られてきた。
紙飛行機だがな・・・フッ



どどーん!B787紙飛行機!なんとカタパルト付き!


さすが最新鋭機種、紙飛行機でもよく飛ぶんだな、これがまた。あたくしはオフィスに来る人にロールアウトと称してこの紙飛行機を披露したが、なんだよ、誰もほしいって言ってくれないじゃないか・・・・。

オフィスで、ひとり寂しく紙飛行機をとばしてます・・・


TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2007年07月08日(日) No.155 (おしごと)

あたまのくすり


あたくしは、くどいようだが頭痛もちだ。

今日もオフィスでなんとなく頭痛がしたので「う〜ん・・・あたまがいたいなぁ〜」とつぶやいたところ、

「あ、わたし、あたまの薬もってるわよ」

と、ヤヨイさん。

なんですか、その頭の薬ってのわ。頭痛薬っていってくださいよ。
あたまが痛いんじゃなくて、あたまが悪いみたいじゃないですか

「はいはい、そ〜ね」

まったくやる気のない返事がかえってきた。

そういえば、湾岸の海を見渡す某高級マンションに住むヤヨイさんのような人を、マリネーゼというらしい。マリネーゼ・ヤヨイ・・・

なんか、ヤヨイさんのマリネみたいだな・・・。そのうちマリネにして食ってやる。

※写真はマリネーゼが書いた漫画「奥様はマリネーゼ」

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2007年03月07日(水) No.106 (おしごと)

[1] [2] [3]