A-CUP CLUB DIARY -SEASON THREE-



脳内メーカー


誰がはじめたのか「脳内メーカー」

流行っているようなのでやってみた。

結果、全部「遊」ォィ

で、「悪」「金」「秘」「劣」が1文字づつil||li _| ̄|○ il||li

家族全員でためしてみたけど、けっこう、当たってね?


ま、ひまつぶしにあなたもどうぞ^^



TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2007年08月19日(日) No.172 (未分類)

ボスの粗相


あたくしの大事なB787ダイキャスト

あろうことか、ボスがフロアにおっことし、破壊してしまった。ノーズギアと垂直尾翼ががふっとんで、みるも無惨な姿である。

うわぁぁぁん!(T_T)

オフィスで泣き叫ぶあたくしに

「すっ・・・すまんっ!ちゃんと治すからっ!」

と言うのであたくしは賭けにでてみた。

治す?なんなら、ひとまわり大きくしてくれてもいいですよ?

「・・・(--;これはどこで買ったのだ?」

羽田のターミナルです♪

そして翌日

「昨日、早速ターミナルへ行ったところ、エチオピア航空とエアインディアのB787ダイキャストを見つけたのだが・・・」

それは受け付けられませんね(-_-)

「(--;・・・そういうと思ってだな、この、プラスチックではあるが、大きいのにしてみた」

200/1 B787 Dream Liner!

うわぁいヽ(^o^)丿

やはり大きいのはよいな〜

次にボスが壊したら、今度は100/1を買ってきてくれるかもしれん。期待しよう。

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2007年08月11日(土) No.167 (未分類)

カゴシマへの旅【3】




指宿スカイライン、通称「いぶスカ」、とよばれているかどうかは定かではないが、「伊豆スカ」に勝るとも劣らないワインディングロードだ。


カツオ節で有名な枕崎。カゴシマの民はカツオを生で食べる習慣がなかったらしいが、最近、生を出すところが出てきたそうで話題になっている。写真はカツオ丼。ちなみに、あたくしの地元、ふぐすまの民は、カツオはふつーに刺身で食べる。

あ、そうそう。カゴシマの刺身醤油は甘いってしってた?


桜島が陸続きになった大正の大噴火のとき、つい埋まってしまった鳥居。


本土最南端の駅『西大山駅』。バックの山は「さつま富士」こと開聞岳(かいもんだけ)。宇宙人がすんでいるらしい。



今回は名所巡りに終始したが、次回はぜひ池田湖のイッシーや、巨大うなぎ、開聞岳の宇宙人などをみにいこうとおもう。うむっ

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2007年08月10日(金) No.166 (未分類)

カゴシマへの旅【2】


カゴシマの旅は続く・・・それにしても、あぢぃよil||li _| ̄|○ il||li


カゴシマといえば指宿砂蒸し温泉。こういうことは絶対にやらないと気が済まないので、やってみた

 
カゴシマといえば桜島。変な色の車ごとフェリーに乗船。島に渡る。


カゴシマといえば神風特攻隊。知覧の「特攻隊平和記念館」にいく。


つづく

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2007年08月09日(木) No.165 (未分類)

カゴシマへの旅【1】


南国カゴシマにいって参った。

しかもよりによって日本各地が観測史上最高気温を記録した日に・・・
il||li _| ̄|○ il||li あぢぃよ・・・カゴシマ・・・

つことで、その壮絶な旅について大いに語ろうとおもう。

朝8時の飛行機に搭乗。まずは空弁。あさっぱらからガッツに「牛ステーキ弁当」だ。


カゴシマ空港でレンタカーをピックアップ・・・って、なんだよ!この色わぁぁぁぁil||li _| ̄|○ il||li こんな色の車をレンタカーとして貸し出すオ○ックスレンタカーさんのきもちがさっぱり理解できません・・・



カゴシマ港にて。ホントはお盆休みで漁にでていないんだとおもう


カゴシマといえば黒豚。地元の人たちもここ数年話題になるまで、実はその存在を知らなかったらしい。こちら、カゴシマ天文館にある「あぢもり」の黒豚しゃぶしゃぶ。


(づづく)

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2007年08月08日(水) No.164 (未分類)

腰と農家と仕事とバイク


あたくしのふぐすまの実家のおとなりさんちは、大きい専業農家である。
こどものころから、家族同様につきあいのあるおとなりのおじいちゃんとおばあちゃんは、齢70をすぎた今も、元気に農業に精を出している。

ただ、腰をまげる作業が多いため、農家の人たち特有の、腰の曲がりはちょっと痛々しい。

いや、なんでそんなこと思い出したかというと、最近、仕事でお客さんに迷惑をかけることが多々発生して、(今始まった話ではないんだが)、毎日、頭をさげっぱなし。
腰の曲げすぎで、あたくしもとなりのおじーちゃんみたいになっちゃうんじゃないだろうか・・・と思って、ブルーになってしまった次第だ。

ひとりぼっちの職場で孤立奮闘するかわいそうなあたくし・・・・。こんなときはツーリングに限るな。そしてすべてを峠に捨ててくるのだ!

つか、腰がまがるのは、あんなバイクに乗ってるからって噂もあるな。

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2007年08月02日(木) No.161 (未分類)

東京湾景


あたくしはこの6月、運河に面したところに引っ越しをした。

東京湾は実はとってもきれいで、水はとっても澄んでいる。底質汚染もあるというが、すくなくとも水質はかなり改善されたのだろう。ゴミを見かけることや、悪臭を感じることはまず、なくて、たまにスーパーのゴミ袋が浮いてるとおもったら、ほとんどそれはおっきなクラゲだったりね。

さて、早朝、あたくしはこの運河沿いをてれてれジョギングしてるのだが、走る脇では、もーたくさんのオヤジが釣り糸をたれている。

オヤジとみるとついナンパしたくなってしまうあたくしは、足をとめて声をかけてみた。

このあたり、何が釣れるんですか?

「あんたみたいな、若くてきれいな女性」

などと、気の利いた答えが返ってくるわけはなく、「ハゼだよ、ハゼ」とまっとうに答えられて「ちっ、つまんねぇ」と舌打ちするのだが、ま、そういうわけでハゼがたくさん捕れるらしい。

ハゼなんておいしいんですかい?

「あんたみたいに、ぴちぴちしておいしいよ」

などという回答は当然期待できず、「天ぷらにするんだけど、水がきれいだからさ、けっこ〜うまいよ」と、あいかわらずつまらない答えが帰ってくる。

いったいあたしゃオヤジ相手に何を期待してるんだって話はさておき、東京湾もすてたもんじゃないよな〜なんて、毎日運河を眺めてる今日この頃ってことで・・・。

※写真は天王洲のTYハーバー。

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2007年08月01日(水) No.160 (未分類)

おしらせ


ってほどのことでもないんですが、最近忙しくて、なかなか創作活動に集中できません。(ご存じAかっぱ〜日記はフィクションです・・ォィ)

最近では、いただくメールに、ろくすっぽお返事してません。こと、携帯のメールは打つのが面倒なので、特に返事が放置プレイになりがちです。

メールはなるべく、PCのメールにいただけるとうれしいです。

携帯メールが苦手なのでPCのメールから携帯にメールを送ることがあるのですが、メール・デーモン閣下に叱られて跳ね返ってきてしまうことが多く、とってもブルーになってしまいます。

つことで、要するに返事かかなくて、ごめんねってことで、この場を借りてお詫び申し上げる次第です。

何卒よしなに〜(←ヒラ様風(内輪ネタ))

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2007年07月25日(水) No.159 (未分類)

婚姻届


結婚したと噂の高いみそぎたまえだが、実は「婚姻届」を出しに行こうかと思ったその日は大雨で、風も強く、なんだかめんどくさくなって役所に行くのをやめてしまったのであった。

以来、実はそのまま、件の公文書はSEブチョーの鞄の中で、行き場をなくしているらしい。

せっかく記念日なわけだからさ、覚えやすい日のほうがいいとおもうので、いつにしようかとまよってるんだけど、そのうち1年〜・・・2年〜・・・3年〜・・・とすぎちゃったりしてね。

(^^うははは

・・・ってォィ

ただし、婚姻に伴うお祝いの品は激しくうけたまわり中ですので、気兼ねなく、お寄せください。

TwitterACUPCLUB(スペースなし)で検索してください
メールはこちらご意見ご感想はコチラから

2007年07月10日(火) No.157 (未分類)

潤滑ゼリー